ライフオンは、プロンプターの製作・販売、またプロンプターのレンタルを行っています。

よくある質問

  • HOME »
  • よくある質問

Q.プロンプター装置とは何ですか?


.放送局などのスタジオでアナウンサーがニュース原稿をこの装置に表示して使用します。
表示部分にはハーフミラーを使用していますので、撮影用カメラはハーフミラーの裏側に設置します。つまりアナウンサーはカメラ目線で映っていますが、実は目の前の原稿を読んでいるという不思議な装置です。最近では、原稿だけでなく、中継先の映像を表示するなどコミュニケーションツールとしても活用されています。

Q.プロンプター装置には何を接続するのですか?


.一般的に放送局では、アナウンサーの頭上(照明用バトンや天井など)に原稿撮影用カメラを取り付け、アナウンサーの手元にある紙原稿を映します。そのカメラの映像信号をプロンプターに接続する事によって、プロンプター装置に原稿を表示します。
また最近ではパソコン画面上の原稿をプロンプター装置に直接表示する場合もあります。当社のプロンプター装置(透過式プロンプター装置は除く)には、パソコンの信号を直接入力出来ますので、「簡単スクローラー」などの原稿提示ソフトと組み合わせて使用していただくと、大変便利です。

Q.原稿撮影用カメラはどのような機種を選択すればいいですか?


.原稿撮影用ですので、それほど高価なカメラでなくても使用可能です。監視カメラ用途のCCDカメラやホームビデオなどでも工夫次第では充分対応出来るものがあります。ただし、天井に設置する場合は、原稿が画面いっぱいに映るように、ズームアップ出来るレンズである事が必須です。

Q.ENG用のカメラは使用可能ですか?


.通常のビデオカメラ用三脚が使用可能ですが、容易に高さ調節が出来るようにエレベータ式の方が便利です。大型カメラ取付金具と組み合わせて ENGカメラで使用される場合は、プロンプター本体の重量+カメラの重量に十分対応した三脚をご使用ください。

Q.三脚はどのようなものを使用すればいいですか?


.通常のビデオカメラ用三脚が使用可能ですが、容易に高さ調節が出来るようにエレベータ式の方が便利です。大型カメラ取付金具と組み合わせて ENGカメラで使用される場合は、プロンプター本体の重量+カメラの重量に十分対応した三脚をご使用ください。

Q.パソコンは接続出来ますか?


.モデルによって違いますが、ほとんどのロンプター装置は、パソコンの信号を直接入力出来ます。詳しくは機能比較表をご覧下さい。

Q.撮影画像に影響はありませんか?


.解像度・彩度などに影響はありませんが、ハーフミラーを通過することにより、絞りを調整する必要があります。

Q.保証期間はありますか?


はい。ご購入後1年間は保証期間となっております。通常のご使用状態で発生した自然故障につきましては、無償で修理させていただきます。

Q.故障した場合の修理はどうなりますか?


まず、当社にお電話にてご相談ください。モニター部の故障につきましてはモニターメーカーでの修理となりますので、お送りいただいた上、見積もりをさせていただきます。その他の部品故障・破損につきましては状況をお聞きした上、製品を当社までお送りいただくか、ユーザー様にて破損部品の交換が可能と判断させていただいた場合は部品のみお送りさせていただく事も可能です。

Q.ミラーが割れてしまったのですが交換できますか?


ミラーが割れた場合には、当社にて交換が可能ですので、お送りいただければ見積もりをさせていただきます。

Q.デモ機はありますか?


ご購入を検討いただいておられるお客様にはデモ機をご用意しております。お電話か、「お問い合わせメール」よりお気軽にお問合せください。

Q.購入方法は?


まずはお電話か、お問合せメールからお気軽にご連絡ください。お見積りさせていただきます。

 

 

 

 

 

株式会社ライフ・オン TEL 0749-33-0580 受付時間 9:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © 株式会社ライフ・オン All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.