ホームページはライフオンにおまかせください

ホームページ作成

  • HOME »
  • ホームページ作成

ホームページのおすすめは「ワードプレス(WordPress)」です。

ワードプレス(WordPress)とは、本来ブログを作るためのソフトウェアですが、他のページも自由に作成できますので、ホームページ制作用のソフトとして世界中で愛され、多くの企業が導入しています。
ある記事によると新しくホームページを作成する企業の8割以上がワードプレスを採用と書いています。
ワードプレスは環境が整えば無料で使用することが出来ます。そのため、以前のようにホームページを作成するためのソフトを購入する必要もありません。
今、ご覧のホームページもワードプレスで制作しています。
これからはじめる方も、リニューアルの方もワードプレスにチャレンジしましょう
とはいっても、最初は難しいと思います。ある程度イメージにあった基本形を当社が作成することも可能です。
ホームページ開設後の更新作業などを考えると、作り方の基本やソースの編集方法などを理解された方が良いと思います。
当社は、困った時だけのサポートも行っておりますので、安心して始めてください。

 

ホームページの料金について

料金はページ数や内容によって異なります。また全て当社が制作する場合と、当社が基本形だけを制作させていただき、続きをお客様が制作する方法もあります。もちろん、制作方法は説明させていただきます。

【料金の目安】

内 容金 額
基本形を当社が作成し、続きはお客様がされる場合45,000円~
60,000円
トップページ・自己紹介ページなど、2枚~3枚のホームページ45,000円~
60,000円
商品紹介ページなどを含めた、5枚~10枚のホームページ80,000円~
120,000円
商品や建物の写真撮影を含めた5枚~10枚のホームページ150,000円~
300,000円

ページ数や内容をお知らせください。もちろん、お見積りは無料です。

 

流行は「スマホ・パソコン 両対応」です。

014

スマホ・パソコン両対応って何?

■スマホ専用サイトの場合

スマホ専用サイトをパソコンで見ると、表示が大きく違和感があり、イメージダウンです。

■パソコン専用サイトの場合

パソコン専用サイトをスマートフォンで見ると、表示が小さく、タッチ操作が難しいです。

■2つ作る方法もありますが・・・

ヤフーのホームページのように、スマホ用・パソコン用を別々にする方法もあります。見ている人の環境によってサーバー側で、どちらを見せるか選択しています。
それぞれ、専用に制作しますので、ベストな方法ですが、更新の手間や費用も単純に「倍」かかります。

■そんな問題を解決するのが「両対応」

スマホ・パソコン両対応とは、どちらで見ても見やすいホームページです。パソコンの解像度の横幅は、スマホの約3倍です。そのままスマホで表示すると小さくて見えないので、エリア別に順番に表示しています。

 

「両対応」のサンプルページ

サンプル「学校法人野村学園 みどり幼稚園 様」

左側がパソコンで見た場合の画面で、右側がスマートホンです。 ご覧のように、スマートホンの場合は、表示の方法を変化させることにより、文字やイラストも見やすくなります。

007

 

ネットショップ開設

ネットショップ運営会社の手続き、商品登録設定、検索エンジン対策などを行います。詳しくはご相談ください。

当社もネットショップを運営しております。こちらを参考にしてください。

083

 

 

 

株式会社ライフ・オン TEL 0749-33-0580 受付時間 9:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © 株式会社ライフ・オン All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.